著者名が「magicien
121〜130件目 / 211件
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 次へ

 WebKit仕様変更再び... / magicien 

今度はシェーダのコンパイルで大量のエラーが...

最近仕様変更多くないですか...
新しい仕様が分かり次第記事を更新予定。

2010/09/08 追記:
vertex shaderからgl_FrontColorが無くなったような気がする...
とりあえず、varying vec4で代わりの変数を作ったら大丈夫でした。

fragment shaderの方のエラーは、
#ifdef GL_ES
precision mediump float;
#endif
と書いたらエラーが出なくなりました。
めでたしめでたし。

2010/08/24(Tue) 01:47:48

 WebKit仕様変更 / magicien 

いつものことではありますが、仕様変更があったのでメモ。

WebGLFloatArray、WebGLShortArray等が消えてしまいました。
代わりに、Float32Array, Int8Array, Int16Array, Int32Array, Uint8Array, Uint16Array, Uint32Arrayに。
Float32Arrayも前からあったような気もするけど、WebGLってついてるぐらいだから、WebGLFloatArrayの方が良かろうと思っていたら、消えてしまいました。

それと、なぜかnew Image()でエラーが発生してテクスチャがうまく表示できなくなってしまった...
こっちは要調査。

Image()ではなくて、texImage2Dでエラーが発生していました。
これについては、事前に仕様変更の予告があったので、納得。

これまで、
gl.texImage2D(gl.TEXTURE_2D, 0, image);
と書いていたところを、
gl.texImage2D(gl.TEXTURE_2D, 0, gl.RGBA, gl.RGBA, gl.UNSIGNED_BYTE, image);
にしたら動きました。

2010/08/16(Mon) 23:18:13

 WebGLのGLはGrandLineのGL。 / magicien 

海賊王に俺はなる!
そんなわけで、手始めに1級小型船舶操縦士とやらの学科試験を受けてきました。

みんな試験ネタで記事を書いているので、試験ネタをば。
船舶免許取得は、実は2008年の抱負だったのですが、今さら取ろうと思い立って受けてみました。

いきなりの1級取得を目指しているのですが、意外と短期間で取得できるようで、
学科講習2日
実技講習1.5日
学科試験半日
実技試験半日
といった日程になっていて、今日学科試験を受けてきました。
当日に解答が発表されるのですが、自己採点では一応合格している、はず。
実技試験は来週末受けてきます。

ところで、WebGLの進捗ですが、各方面でいろいろと進んでいます。
過去の記事を見返してみると、3月には公開したいとか書いてあったりして、半年間ずっとコード整理していたのかと愕然としましたが、コード公開はもう少し先になりそうです。
それにしても、ブラウザがWebGLに正式対応するのはいつだろう...

2010/08/15(Sun) 22:20:48

 WebGLアプリの開発状況 / magicien 

7/19あたりに、まともに動くようになった、と書いたときから、全然進展してません。

本当は内部構造を少し変更したので、逆に不具合が出ている状況。
でも、プログラムは作っては壊し、を繰り返すうちに良いものになる気がします(言い訳)。

というわけで、7月中の公開は難しそう。
コーディングの時間がもっと欲しいなぁ。

2010/07/30(Fri) 01:53:18

 真夜中のマーチ / magicien 

真夜中のマーチ (集英社文庫) もし高校野球の...と並行して、この本も読みました。

奥田英朗さんといえば、以前紹介した伊良部シリーズの著者。
タイトルだけ見て、夜のピクニックのような話かな、とか適当に想像して買ってみたら、もっと物騒な話でした。
あらすじによると、痛快クライム・ノベルらしい。

10億円を巡るドタバタ劇の末、納得のハッピーエンド。
やっぱり純粋にストーリーが楽しめる小説は読みやすいなぁ、というのが一番の感想です。

2010/07/30(Fri) 01:42:17

 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら / magicien 

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 何やら売れているようなので読んでみました。

内容はタイトルの通り、「マネジメント」の組織経営を高校の野球部に適用したらどうなるか、という話。
正直なところ、自己啓発だとかハウツー本とかの類の本は好きではないのだけど、 表紙のイラストに度肝を抜かれて、つい買ってしまいました。

友人が「進研ゼミ」っぽいと言っていましたが、的を射た喩えだと思います。
小説らしさを期待して読むとちょっと辛いですが、終盤の展開は衝撃でした。

ドラッカーやマネジメントという本に関する知識が皆無のまま読みましたが、 それに関しては特に問題なく読めたんじゃないかと思います。
「マネジメント」を読む気になるところまではいきませんでしたが、 今からマネジメントについて考えるのは決して早すぎるわけではないのかな、と思うようになりました。
なんせ高校の野球部のマネージャが「われわれの事業は何か」だとか、 「顧客は誰か」だとか真剣に考えているわけなので。

2010/07/30(Fri) 01:27:00

 Final Cut Studio 購入 / magicien 

魔が差してFinal Cut Studioを購入してしまいました...

支払った金額に見合う分だけ使いこなせるか不安。
何かできたら動画をサイトにアップするかもしれません。

2010/07/20(Tue) 21:45:32

 Object.clone() / magicien 

一カ所詰まった&悩み中の仕様についてメモ。

例えば、DHMatrixというクラスを定義したとして、
var m = new DHMatrix();
if(m instanceof DHMatrix){
  alert("TRUE");
}else{
  alert("FALSE");
}
みたいに書くと、TRUEと表示される。でも、
var m = new DHMatrix();
var m2 = Object.clone(m);
if(m2 instanceof DHMatrix){
  alert("TRUE");
}else{
  alsert("FALSE");
}
みたいに書くと、FALSEと表示される。
プログラム内で、特定のクラスのインスタンスかどうかによって処理を分けていて、
この仕様を知らずにハマってました。
解決策は、Object.cloneを使わずに、独自のcloneメソッドを実装することでしょうか...

2010/07/20(Tue) 00:11:17

 基本的な実装はあと少し... / magicien 

WebGLのソースのリファクタリングを始めて早2ヶ月。
大々的に構造を書き換えたせいで、動作すらままならなかったのですが、
ようやくまともに動くようになりました。


とはいえ、以前のものより劣化してる部分がちらほら...
その部分を直したら、さっさとソースを公開してしまおうかと思ってます。
いざ公開しようと思うと、気になる部分は多々あったり。
大きな機能追加ができそうな予感がしたり。
ソース公開前に、ちゃんとした紹介用の動画でも作ろうかと思ったり。
とかなんとか言ってると、どんどん公開が遅れていくので、できる限り妥協したいところ。

2010/07/19(Mon) 02:44:23

 uniformMatrix4fvの問題 / magicien 

uniformMatrix4fvがまともに動かなくなっていることに気付いた。

ここここで言われているように、
uniformMatrix4fvの第2引数(行列を転置するかどうか)にtrueを指定すると、INVALID_ENUMエラーが発生するらしい。
いつからそんな仕様になったんだろう...以前はエラーなしで使えていたと思うのだけど。
まだまだAPIが安定しないなぁ。テクスチャの問題も未だに解決できていないので、なんとかしたい。

2010/07/12(Mon) 04:43:07