タグに「雑記」を持つ
61〜70件目 / 77件
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

 趣味は読書? / ノリオ 

小さい頃からよく本を読んでいました。これ何冊くらい読んでるんだろうと気になり、読んだ本を記録するようになったのが、高校1年生の夏。あれから5年以上が経ちました。

あれから今までに何冊くらい読んだのか気になって見てみたところ・・・・
195冊でした。うーん・・・・他の読書好きな人に、「お前それで趣味は読書と名乗るつもりか」と言われそうな数字。
言い訳するわけじゃないんだけど、なんか日を追うごとにペースが落ちてきていますね。なんでだろう。

読んだ本についてのコメントを始めたわけだし、これからは地味に増えていくと思うけどね。まあマイペースにいこう。
2007/03/22(Thu) 11:01:57

 本の検索 / magicien 

AmazonのWebサービスで本を検索するシステムを作ろうと考えたけど、なかなかうまくいかない。

PHPを経由して、JavaScriptでXMLを受信、解析してデータを表示するシステムにしようと思ったけど、特定のデータを受信しようとするとエラーが起こる。他のデータは正しく受信できるし、文字化けはしていない。多分何かの文字が悪さをしてるんだと思うんだけど、それを突き止める気力と、突き止めた後、問題を解決する自信がないため、手っ取り早くPHPでXMLのパースまですることに決定。
XMLのパースは前に一度やったことがあったので、自分でパース用のクラスを作ることにした。ついでに、JavaScriptと同じメソッドで要素の操作ができるように、要素のためのクラスも作った。これについては、いずれ公開する予定。ただ、いろんな処理が甘いので、他の人には勧められないかも。
2007/03/19(Mon) 00:47:50

 審査完了 / magicien 

意外と早くGoogleの審査が完了。広告を設置して、ホームページ制作の第一段階は終了。

僕の構想では、第四段階まであるので、まだまだ序の口。コメント、トラックバック、BGMは結局付けなかったけど、見に来てくれた人とのコミュニケーション手段がないのは寂しいので、コメント機能かそれに代わる何かは付けることになると思う。

で、ホームページ作りが一段落したということで、Objective-Cの勉強を再開したところ、前に作ったデータモデルだと、どうもうまくいかないようだ、ということに気づいた。いや、うまいことやればいいのかもしれないけれど、とにかく勉強不足でわからぬ。完成にはまだ時間がかかりそう。
2007/03/15(Thu) 01:05:28

 サイト(一応)完成。 / magicien 

はい、堂々と期限を越えて、サイトの概形が完成。

AmazonとGoogleのアフィリエイトに登録してみた。Googleの方は審査期間があるため、Amazonだけ広告を設置。
どうせならAmazon Webサービスを使ってみようとAPIも調べてみた。前にちょっと調べたときにページのサムネイルを作ってくれるAPIを発見していたので、早速使ってみようと思ったら、Amazon E-Commerce Service以外は使用料がかかることが判明。料金はそんなに高くなかったけど、とりあえず無料のサービスだけ使ってみよう。
2007/03/14(Wed) 00:07:19

 「納期」という呪文 / magicien 

やばいっ、時間が。サイト完成期限があと数分後に迫っているっ。

一応、検索機能は付けたし、各著者のページも強引ではあるけども、作っておいた。後は、ABOUTのページだけなのに。それなのに...
いや、僕の感覚では、日付の変わり目は28時なのだ。まだ4時間ある。良かったー。
2007/03/11(Sun) 23:56:11

 横断歩道と白と黒 / マルパチ 

小さい頃に「黒いところを踏んじゃダメ!」とかっていうルールを作って遊んでました。
そんでもって黒いとこに落ちたら死んじゃうとか…

このあいだ町で見た小さな子がそれをやってたのでふと思い出しました。
杖をついたおばあちゃんと一緒だったのですが、それがもう一生懸命白いトコから白いトコへ飛び移っているのです。
小さな子ですからそりゃもう飛び移るといった感じです。
そしてそれを見守るおばあちゃん。

おれは「やってるなぁ。」なんて思いながら見てたんですが、そこで小さな子がおばあちゃんに向かってまさかの一言、

「黒いところ踏んだらだめなんだよー」

さあ。これは面白い展開になってまいりました。
おばあちゃんの足取りはお世辞にも軽快とは言えず、白いトコから白いトコに飛び移ることなど到底不可能。
しかし孫はおばあちゃんに容赦なく要求を叩きつける。
おばあちゃんはこのピンチをどう切り抜けるのか!?

「でもおばあちゃんだから大丈夫なんだよ。」

…おばあちゃんには敵わないなぁ、と思いました。

2007/03/11(Sun) 17:36:37

 ホームページいじり / magicien 

サムネイル生成システムを管理ページに組込んで、メニューのデザインも出来上がって、だんだんホームページらしくなってきた。

あとは、ページ内検索機能と、実は完成している過去ログページにリンクを張れば、とりあえずホームページの体裁は整うかと。11日までには一通りの機能を完成させたい。と書いて自分を追い込む作戦。
2007/03/08(Thu) 23:33:02

 インフルエンザの影響 / magicien 

近所の小学生が、「今日は10人も休みだったんだよ!」と大声で話していた。友達もインフルエンザで寝込んでいたというし、結構流行しているらしい。

僕にとっては、インフルエンザよりも花粉の方が気になるけれども、それよりももっと気になったのは、小学生が道路を挟んで大声で話をしていた相手が近所のおばさんだったということだ。近所のおじさんは、小学生とすれ違う度に「おかえりなさい」と言っているし、小学生の方も「ただいま」と返している。いつの間に、こんなに仲良くなったのだろう。というか、おじさん、仕事はどうしたんだ。
2007/03/07(Wed) 14:01:42

 スチームボーイ / magicien 

とまぁ、こんな具合に夜遅くまでキーボードを叩いているわけで、小休止のつもりでテレビを見たときにちょうど映画なんかが始まると、ついうっかり最後まで見てしまうことがあるわけで、昨日もまさにそういう状態だったわけです。

で、昨日見たのが大友克洋監督の「スチームボーイ」。その名の通り蒸気機関の時代の話で、とにかく蒸気が大量に出てくる。2時間のうち、半分近くか、あるいは半分以上蒸気の描写があったように思う。簡単に言えば、蒸気と歯車の映画だった。絵はとにかくきれいで、スタッフロールで気づいたのだけれど、キャストも結構豪華だった。
内容についての感想はまだ見ていない人のために伏せておくけれども、一言だけ言わせてもらえば、オヤジの髪型が奇抜だってことと、森博嗣さんが好きそうな映画だと思った。ミステリーの要素はあまりないけれど、日経パソコンの連載や、カクレカラクリを読んだ感じからすると、巨大な機械が轟音を鳴らしながら動いている様を眺めるのが好きそうなので。というわけで感想でした。
2007/03/06(Tue) 03:52:02

 一山越えた、かな。 / magicien 

imagediv版のサムネイル生成システムが完成して、ほっと一息。とはいえ、まだやりたいことは山積み。

まず、サムネイル生成システムを管理ページに組込まなけば。ハイブリット版のサムネイル生成システムも。サムネイルの背景色を設定したり、画像を回転させたりしたいし、ユーザーインターフェイスももうちょいいじりたい。スライダーもちゃんとした画像を設定したい。

それと、以前からやろうと思っていたCoreDataに挑戦したい。左上の画像は、データモデリングツールのウィンドウ。エンティティと関連を定義して...って、これ完全にER図ですね。エンティティを削除したときの動作を、CascadeとかNo Actionとかで設定できて、データベースを勉強した身にとっては非常に取っ付きやすい。
これで、RPGでの買い物のシミュレーターと、ゲームデータのエディタを作ってみようかと思う。今回は自分でコードを書くつもりなんで、ソースコードも公開する予定。
2007/03/06(Tue) 02:35:03